公式フェイスブック

色の種類について

家具や雑貨の最後の仕上げとなる色について、わかりやすくまとめてみます。

ご注文の際の参考になさってください。

 

◎オイルステンや蜜蝋ワックスを使った色

 

 キャメル→ナチュラルに近い色、オーク系(黄色)、チーク系(赤色)にも対応できます。

 ブラウン→基本的にウオルナット色です。

 ヴィンテージキャメル→部分的に黒を足しながら塗っていくことで、古さを出していきます

 ヴィンテージブラウン→上記と同じ

 

 オールドブラウン→廃材のようなグレー色

 ダークブラウン→全体に黒を混ぜることで、こげ茶色になります。

 

 足場板風荒材→上記のすべての色に対応できます。

 エイジング加工→わざと打コンをつけて、古さを演出します。

 

◎ペンキを使った色

 

 ホワイトウオッシュ→木の質感を残した薄いホワイト

 ホワイト→すこしだけシャビー(コーナーを削る)にしています。

 ヴィンテージホワイト→古さを強調するために、はがすようにシャビーします。

 ヴィンテージオールドホワイト→さらにオールドリキッドを塗っていきます。

  

  ★ホワイトは通常、オフホワイトですが、真っ白やクリーム色にも変更可能です。

  

 ミントグリーン→少しブルーとグレーが入っています。シャビー仕上げ

 ブルー→グレイッシュなブルーです。シャビー仕上げ

 ナイルブルー→ブルーよりもグレイの少ないブルー シャビー仕上げ

 グレー→下にホワイトを塗ってからシャビーにします。

 ヴィンテージオールドグレー→古さを強調するため、はがすように削ったあと、オールドリキッドを塗ります。

 

  ★上記以外の色を作ることが出来ますので、見本などをお送りくださいましたら、対応いたします。

 

 

 


足場板のような荒材仕上げ

別注オーダーで、いただく場合がございます荒材仕上げですが

すべての天板に対応可能ですので、お申し付けくださいませ。

溝ありの天板のほうが、カッコイイと思います。

見た目はザラザラに見えますが、サンダーでさらさらに仕上げていきますので

ご安心ください。

アンテイ―クデスクなどの雰囲気が再現されますね。

 

画像は、脚もヴィンテージ仕上げの馬脚デスクです。

 

今後は棚板や材料としても販売開始予定です。

 


無垢材の学習机

新入学に向けて、毎年、ご好評いただいています学習机

今年もお部屋に合わせて、別注オーダーも含めて、ご注文受付中です。

 

棚や引き出しも必要ですね。

リビングに置かれて、親子共有のデスクとしてもご使用いただいております。

 

 


本革スツールの価格変更

店舗飲食店様の店舗什器としても多くご利用いただいております本革スツールですが

革の原材料単価を若干低コストにて仕入れができることとなりました。

それに伴いまして、お求めやすいように商品価格を下げました。

ヴィンテージキャメルも新しく商品化いたしました。

店舗什器のお問い合わせもお気軽にお問い合わせください。

ぜひ、ご検討くださいませ。

 


引き出しやドアなどの仕様

引き出しやドアの仕様。。。

画像のようなタイプにも出来ますので、お問い合わせくださいませ。

 

キッチンカウンターは別注で作ったものです。

こちらもご注文可能でございます。

 


棚板のみの販売

以前よりご要望の多かった棚板のみの販売も始めます。

 

アウトレットで販売中ですが、サイズやお色の変更も可能ですので

お問い合わせください。

 

店舗でもご使用いただいています。


ワンちゃんのボックス

ワンちゃんのボックスをご紹介いたします。

中にクッションなどを敷いていただくと、居心地がいいのか、ずっと入っているそうです。

 

近日中にワンちゃんボックスの新作を追加しますが

お急ぎの方は、現在のボックスのサイズ変更などでお問い合わせくださいませ。


飲食店様の什器ご紹介

飲食店(パン屋さんやパティスリー)様の什器をご紹介いたします。

 

サイズなど、お店に合わせて別注オーダーいただいております。

 

 

 


アンティ-ク風木製ドア ご好評いただいております。

輸入アンティークドアはお値段も高く、サイズも合わない・・・

そんなお悩みをなんとかしたいと、ドアの製作を続けてまいりました。

 

建具屋さんが作られる本格的なドアとは違いますが、

無垢材ならではの雰囲気とヴィンテージ仕上げとリーズナブルな価格でご提供できるよう

試行を重ねてまいりました。

 

トイレのドアや洗面所などの引き戸を交換されただけでも、雰囲気が変わりました

と喜んでいただいております。

 

サイズ変更やカラーのご指定もご自由にアレンジできます。

 

 

 

 

 


ひのきのアトリエ馬脚デスク

オープン以来、定番人気の馬脚シリーズですが、このたび、ひのきでの

ご依頼がありましたので、ご紹介させていただきます。

 

ひのきは日本古来よりお寺や神社の材料として使われてきましたように

耐久性もあり、独特の品のある木目で、ナチュラルでのご依頼が多い商品です。

 

ひのきダイニングセットも長くお使いいただけるとご好評いただいております。

 

どうぞお問い合わせくださいませ。

 


<< | 2/18PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近のエントリー

このページのエントリー

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

検索

Feed

モバイル

qrcode